あいこ.kの言いたい放題

どんな内容があろうと引くんじゃねーぞ!!

久々に嬉しいお知らせ

あいこ.kだよ。

久々に嬉しい話があるの。

昨日、まぁ所謂移籍の話をしたんだ。

正式にね。

店長には前々から言ってたんだけど、日にちとかどこに移籍するとかそんな話はしてなかったんだ。

移籍先と話をしてまとまり次第話したくてさ。

移籍するんだからもちろん掛け持ちはよくないし移籍先からもさっぱりした状態で来いと言われた。

だからもう11月中旬で正式に辞めさせてもらうことにした。退団って訳だ。

立つ鳥跡を濁さずと云う言葉通りに濁したくなかったが、まぁ話が急だからさ。

そりゃ濁すよね。

申し訳ない。

特に店長には良くしてもらったし私にとっては親友みたいな存在だった。お互い色々思うことはあったかもしれないけどね。

それでも離れたくない。

だけど離れなきゃお互いこのまま成長できないんじゃないかって思った。

それも言った。本人も同じこと思ってた。

寂しくはなるけどそれぞれ一人で頑張っていかないとだめだよね…もういい大人なんだから笑

そんな話してらね。ある二人のお客様がご来店したんだ。

最初にご来店したお客様をAとしよう。次にご来店したお客様をBとする。

まずAに移籍の話をした。

Aは自称私のファンらしく勝手にプライベートのインスタをフォローしてきたくらいなのに移籍話をしても「ふ~ん」て感じでそれ以上興味を示さない。興味を示さない人間は申し訳ないが私にとってはもう必要の無い存在。

「お元気で」と笑いながら言われた。

Aとは 永遠のお別れが確定\(^^)/

で、次Bがご来店。

もう2年近く指名を頂いてるお客様。

神経質そうで仕事には厳しそうな長身細マッチョな方だ。私はすごい好きなタイプ。

すごい静かだけどたまーにこそこそ話して私生活とか私の発言に笑いのツボがあるらしく爆笑する。

彼が笑ってくれると嬉しい。心の底からね。

Bにも移籍の話をした。

「大阪なら職場やからいくよ。これからもよろしく。とりあえず帰りに連絡先だけ教えて。」

Bは即座にそう言った。

嘘でもいい、下心があっても構わない、ただそう言ってくれるだけで嬉しいんだよ。

最後は「ありがとう!」 と右手を出してきた。いつもは全然笑ってくれないのに今日はニコニコしてる。

嬉しすぎて私は飛びはねながら握手したよ笑

でね。

AとBが終わってからスマホをチラりと見た。そしたら2件メッセージがあった。

一つはインスタのダイレクトメッセージに。もう一つはショートメールだ。 

 

それぞれの内容は

インスタ→ラインしたいな!

ショートメール→◯◯です。これからもよろしく。 

もう言わなくてもお分かりだろう。

前者はA。後者はB。

なぜ永遠の別れが確定した人間とラインをしなければならないの?

そこには全く生産性は無い。Aはラインできて青春時代を取り戻せるとしても、私は何のメリットがあるの?

私に着いてきてくれるならこちらもメリットはあるから話は別。仮に来なくても嘘でもいいから絶対行くとでも言えば教えてもらえたかもね。

下手なんだよ笑

Aの様な人を何と呼ぶと思う?

時間泥棒って言うんだよ。

 

私は遠慮なく断らせてもらった。

ちゃんと感謝の気持ちは伝えた。一応2~3

回は来てくれたお客様なんだからありがたく思わないと。

でも、彼は断られる=関係を続けたくない

だと云うことを理解しているのだろうか。

たぶん理解してないから無神経にラインしたいなんて言うんだろうね。

私は寂しい人の相手をするボランティアじゃないよ??笑

 

Bには即座に返事した。

一応いつまでいるとか、辞めた後のこととか。でも全く返事が来ないんだよ。

それくらいでいい。さっぱりしててさ。

それで移籍先に来てくれたら私はもっと彼のことが好きになる。

AとBはモテ男と非モテ男の違いを象徴してるよね。

◯素直になりすぎない

◯ついて良い嘘もある

◯引きずらない

◯ギブアンドテイク

これを忘れちゃいけないよ。

一般の方々はBの対応はいたって普通だと思うだろう。でも違うんだ。

普通の対応ができない奴だから女に構ってもらうにも金払うんだよ。

少なくとも私の指名のお客様はクセは強いがそこまでの非モテ男ばかりではない。それだけが唯一の救いだ。 

 

ブスとデブは見てるだけで体に毒だから笑

 

あー!でも嬉しかったな~。

これから辞める日まで毎日お客様に伝えることになるからお客様の反応が楽しみ。

Bみたいなお客様がいっぱいになればいいな~と切に願う私。

 

男性の方!!もし同じようなシチュエーションがあれば参考にしてみてね。

 

では今日はここまで。